AS様邸(新潟市西区善久)

コンセプト

■料理教室が開ける大型アイランドキッチンに、パーティーが日常になるロフト付きリビング。

 
平屋のような伸びやかなプロポーションを見せる白亜の家。
ゆとりあるウッドデッキのポーチに踏み込んで玄関ドアを開くと、その先には、広い土間リビングまで続いています。
サーフボードやスケートボードを置いたり、愛犬がそこで遊んだり。
アウトドアの要素を室内に取り込むことで、ラフにくつろいで過ごせる空間に仕上がりた。
住まいの中心にあるのは、
オーダーメードの大きなアイランドキッチン。
調理師である奥様が、自宅で料理教室を開き、
たくさんの人と食を通した交流を楽しみたいと希望しました。
大きなワークトップは数人で同時に作業ができ、
できあがった料理をみんなで囲むことができます。
お酒が進んできたら、ソファでくつろぐもよし、
デッキに出て夜風に当たるもよし、土間でアウトドアチェアに腰掛けるもよし、
ロフトで寝転がってくつろぐもよし…。
さまざまな居場所がちりばめられたLDK は、家族だけでなく、
ゲストも自由気ままにリラックスして過ごせるゆとりにあふれています。
たくさんの人が集い、愉しみ、学び、成長する。
そんな暮らしを目指し、施主・建築士・大工が三位一体となって
つくり上げた住まいが完成しました。 

竣工写真集